XM口座開設の教科書@すぐに終わります。すぐに取引できます

何故XMが国内で圧倒的人気なのか?XMの口座開設方法を画像付きで解説

XMの口座開設方法を画像付きで詳しく説明します。

 

現在XMでは、新規に口座開設した方にはもれなく、ボーナス3000円のプレゼントキャンペーンを実施中です。さらに、入金額に応じて2段階のボーナスを用意しています。

 

XMは、全世界196ヶ国で展開 しており、全世界での顧客数は、100万人を突破しています。海外のFX会社の中では、日本人に最も人気がある海外FX会社です。

 

主な特徴

 

リクオートなし

XMでは全注文の99.35%は1秒以内で約定されています 。NDD方式を採用しているため、約定遅れや約定拒否といったことがほぼ起こりません。NDD方式とはディーラーを仲介せずに、インターバンクと直接取引を行う方式のことです。

約定拒否なし
24時間日本語でのサポート体制の充実
マイナス残高はリセットされ追証なし

追証とは?
万が一急激な為替変動で為替レートが急騰または急落した場合、強制ロスカットが追いつかず、口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス残高はリセットされます。またマイナス残高のリセット適用により口座残高以上の損失は発生しません。

 

国内FX業者は追証があるため、東日本大震災(2011年3月)とギリシャショック(2010年5月)そしてスイスフランショック(2015年1月)で為替レートの大きな変動があり、追証が多数発生し、口座残高以上の損失が発生する事例が起きています。

 

例えばスイスフランショック(2015年1月)では、5分で1000PIPS以上も動いたため強制ロスカットが追い付かず、入金額を何倍も上回る追証が多数発生しました。これにより多額の個人投資家の損失と仲介していた為替業者が破たんする事例が発生しました。XMでは追証がないため安心して取引ができます。

 

取引手数料は永久無料
ライセンスの登録有り
無料でMT4またはMT5 での取引が可能
16ものプラットフォーム の使用が可能
最大888倍のレバレッジが可能

XMのレバレッジは最大888倍です。 少ない資金でたくさんのポジションをもつことで可能です。※日本のFX会社の個人口座では、レバレッジが最大25倍 です。

 

最大$5000のボーナスがもらえます

新規の口座開設者には入金前に \3000($30ボーナス)の取引ボーナスがもらえます。(注意:出金不可)

 

口座の登録後、マイページからボーナス申請します。注意点!口座開設日から30日以内にボーナスの請求をしないと無効となります。上記の口座開設時の¥3000に入金額に応じた追加のボーナスがあります。$5からの入金に適用されます。(全口座対象)

 

入金額に応じて最大総額¥500000($5,000)までのボーナスをプレゼント中です。¥50000($500)までの入金には100パーセントのボーナスがつき、$500以上最大$4500の入金に対してはさらに20%のボーナスがつきます。

 

ボーナスプログラム

入金額 適用ボーナス ボーナス合計 資本金合計
\500($5) $5に対して100% $5.00 $10.00
\5000($500) $500に対して100% $500 + $100 = $600 $1,000
\5000($500) $500に対して100% + 残り?$500 に対して20% $500 + $300 = $800 $1,600
\5000($500) $500に対して100% + ?$1,500 に対して20% $500 $2,800
\5000($500) $500に対して100% + $4,500に対して20% $500 + $900 = $1400 $6,400
\5000($500) $500に対して100% + $9,500に対して20% $500 + $1900 = $2400 $12,400
\2000000($20,000) $500に対して100% + ? $19,500 に対して20% $500 + $3900 = $4400 $24,400

\2350000($23,500)

$500に対して100% + ?$22,500 に対して20% $500 + $4500 = $5000 $28,500

 

XMの口座開設

 

それでは、XMの口座開設の仕方を詳しく説明していきます。

 

口座を開設する(リアル口座)をクリックしましょう。所要時間は約2分で口座開設が完了します。

 

個人情報
* 敬称:氏 または夫人
* 下のお名前:(例)Taro
*  姓 :(例):Yamada
* 居住国:JAPAN
*  希望言語: 日本語
*  電話:+81○○○○○○○○ 市外局番0を取って記入(81は日本の国番号)
03-5873-2124の場合 (例)+81358732124
Eメール登録時の注意点!1人につき、Eメールアドレスの登録は一つのみです。複数のメールアドレスは登録不可です。ただし、1つのEメールアドレスで8つの口座まで開設できます。

 

取引口座詳細
*取引プラットフォームタイプ:MT4 または MT5
(MT4がおすすめです。使えるインジケーターも多数あります。)
* 口座タイプ:マイクロ (1 lot=1,000)
 ・スタンダード (1 lot=100,000)
 ・XM Zero (1 lot=100,000)
ここではスタンダード口座を選択しましたが、資金があまりない方や、FXの初心者の方はマイクロ口座がおすすめです。
すべて記入したら、「ステップ2」へ進みましょう。

・MT4とは?

ロシアのMetaQuotesSoftware社が開発した無料で利用できるFXの分析チャートソフトです。豊富な機能が満載であり、MT4 と MT5はどちらも無料になっています。
MT5も発売から6年が経過していますが今のところMT4のほうが使えるインジケーターやEA(自動売買システム)が豊富なため、人気があります。自作でプログラミングができれば、オリジナルの指標が作れます。また、日本のFX会社でもMT4を使っているところが大多数になっています。

 

個人情報
*生年月日を選択
その他は完全自動入力

 

 

住所詳細
*居住国: 完全自動入力
* 都道府県・市: (例)Tokyo
* 区町村・町名: (例)Kabuki-cho, Shinjuku-ku
* 番地・マンション/アパート部屋番号: (例)A #503, 1-15
* 郵便番号: (例)0000000(数字のみ)
* 米国市民の確認: いいえ
住所は、ローマ字入力のため書き方が反対になります。
(例)東京都千代田区丸の内1-1 Aマンション201号室
→ A #201, 1-1 Marunouchi, Chiyoda, Tokyo
「番地・マンション/アパート部屋番号」欄は、15文字以内の入力です。
連絡先
*電話 完全自動入力
*Eメール 完全自動入力
*希望言語 日本語を選択

 

 

取引口座詳細
* 取引プラットフォームタイプ:完全自動入力
* 口座タイプ:完全自動入力
* 口座の基本通貨:(例)JPY
* レバレッジ:(例)1:100(最大1:888)
* 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択します

 

 

投資家情報
* 投資額: 投資する予定の額(USD)
*所得総額: ドル換算した年収を選択(USD)
* 総資産: ドル換算した総資産を選択(USD)
* 学歴: 最終学歴を選択します(例)学士
* 取引の目的及び性質: (例)投資
* 雇用形態: (例)被雇用者
* 職種: 職種を選択

 

*口座パスワード
特殊文字は不可です。小文字、大文字、数字のうち2つを入れて6文字以上15文字以内になるようにしましょう。確認にチェックを入れて、「リアル口座開設]をクリックします。

 

無事に口座が開設されました。登録したメールアドレスを見てみましょう。

 

 

登録したご自身のメールをチェックしてください。「XMへようこそ」のメールが届いています。「会員ページへログインしよう」をクリックして下さい。

 

 

ID・ご自身が登録されたパスワード・サーバー名を入力してログインします。

 

本人確認書類のアップロード
次に本人確認書類のアップロードをします。身分証明書と住所確認書の2点が必要になりますので用意しておきましょう。
注意点!XMは、口座開設申込に必要な提出書類を保管することが法律上、義務付けられています。書類提出および認証が完了するまでは、取引へのアクセスまたは出金を行うことはできません。

 

 

 

必要書類をアップロードします。身分証明書と住所確認書の2点が必要になります。
・身分証明書・・・有効期限内の運転免許証、パスポート、マイナンバーカード・写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードなどの中から1点。
・住所確認書・・・公共料金の請求書(電気、ガス、水道、電話、ガソリン、インターネットまたはケーブルテレビ、銀行口座の取引明細など)登録住所が確認できる 6 ヵ月以内の日付が記載されているもの1点。

 

2つの書類をアプロードしたら、「書類をアップロード」をクリックします。

 

口座有効化にかかる日数は、約1〜3営業日です。

本人確認が承認されると、口座が有効化され口座開設ボーナスの3000円が付与されます。

 

MT4のダウンロード

次にMT4のプラットフォームのダウンロードをします。

 

 

注意点:プラットフォームをダウンロードする前に、口座登録を済ませてください。ID・パスワード・サーバーの入力が必要になります。
また、MT5の口座を開設した方は、MT4ではなくMT5のプラットフォームをダウンロードしてください。XMの公式サイトのトップページを開いてください。XMの公式サイトから「プラットフォーム」をクリックします

 

 

ここでは「PC対応MT4」をクリックします。スマートフォン、タブレット用のMT4も用意されています。

 

 

「ダウンロード」をクリックします。

 

 

ダウンロードが終了すると、ショートカットのアイコンが作成されます。上部のxmtrading4setupのアイコンをダブルクリックします。

 

 

このアイコンがXMのMT4になります。こちらを使用してトレードしましょう。

 

 

「次へ」をクリックします。

 

 

「ファイル」→「取引口座にログイン」をクリックします。

 

 

ログインID・パスワード・サーバーを入力して、「ログイン」をクリックします。ログインIDとサーバーは、「XMへようこそ」という最初に届いたメールに記載されています。

 

 

ログインできました。これでXMでFX取引が可能な環境になっています。後は、入金処理を行いトレードを行います。